2010年 9月8・9日

湯澤神社のお祭りがありました。

大湯通りは歩行者天国になり、屋台がならびます。

たくさんの花火が打ち上げられ、それが終わるころになると、
十王堂前から燈籠などの行列が湯澤神社に向かって練り歩きます。
道中の所々で猿田彦のシメ切りの舞や、獅子舞、三十六歌仙の舞などが行われます。

翌日には村内一円を御神輿が厄年の人達によって練り歩かれました。

inserted by FC2 system